笑顔

僕は、笑顔をつくることができないので、

笑顔の素敵な人に惹かれます。

僕も、おかしければ笑います。

楽しい時に、自然と笑顔になっている

こともあるでしょう。

けれども、嬉しい時に笑顔を見せることが

難しいのです。

「楽しい」のと「嬉しい」のは、同じだと考えている人も

いますが、僕は違うと思っています。

それは、「楽しい」は、すぐに終わることは少なく、

その状況が続いている状態が、僕にとって

どのように感じるかということで、「嬉しい」は、

その時に、自分がどう感じたかだと思うからです。

嬉しい気持ちを表に出したくても、そのための時間が

僕には短かすぎるのです。

僕が嬉しい表情に変わる前に、事態は変化しています。

嬉しい気持ちを表現するのは、一番難しいことでは

ないでしょうか。

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

深く喜びを感じた時。わたしもどんな顔しているのかわかりません。
考えれば、楽しいとか嬉しいを見せる事をわきまえているのかも知れません。
だから、「人は見かけによらない」というのはそういう部分が理解され辛いからなのかな?と私は最近考えます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

時代は変わる?

嬉しい気持ちが長続きする人の世になってほしいものですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私は人の表情や言葉、態度で相手がどんな事を思っているのか、感じているのか、想像しながらコミュニケーションをとっています。
でも、直樹さんの言葉を読み、人の気持ちは簡単に想像できるものではないことを知ることができました。自分の想像以上に人それぞれ色々ある事をいつも忘れないようにしたいです。
気づきをありがとうございました。

笑顔♪

ステキな笑顔に会うたびに、
生まれてきて良かったと思います。

必死に働いて辛いとき、
笑顔のなると、頑張れる♪って、
そんな言葉をくれた女性がいます。

その時の、笑顔、私も生まれて初めての、
飛びきりの笑顔でした♪(⌒0⌒)/~~。

私も笑顔にで会うたびに、元気になれます♪(*´∀`)♪

No title

こんにちは。私は、アスペルガー症候群なのですが、東田さんとは逆で、一見流暢に喋れるけど言葉の意味がちゃんと自分の感覚と結びついてわからないのが沢山あります。

本題とは、ずれちゃうかもしれないけど、「嬉しい」と「楽しい」の説明、私にとってはすごくわかりやすかったです。今まで曖昧にしかわかってなかったのですが、こういうことか!!とわかりました。
ありがとうございました。

表に出す前に状況が変わっちゃうってのは自分も結構あります。タイミング難しいですよね…。
表情は、状況に対応、理解するのと顔の筋肉を動かすのが同時にいかなくて困る時があります。
自分は、「嬉しい」は、もしだいぶ時間が経っちゃっていても、あとから思い出したときに「嬉しかった!」って言ってます。全然脈絡なかったり唐突でも、家族なら理解してくれるので。。「ありがとう」と「嬉しい(→嬉しかった)」は、その瞬間できなくても思い出せた時に言う事にしてます。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR