今年の目標

新年に新たな目標を立てる人は、

多いのではないでしょうか。

「今年こそ」という気持ちは、誰にでも

あるのだと思いますが、僕はあまりそういう

気持ちになったことはありませんでした。

今と同じがいいからではなく、自分で自分の

ことを、どうにかできるなんて考えたことが

なかったからでしょう。

人は、みんな何か「きっかけ」が欲しいのだと

思います。

自分らしく生きるために、

そして、周りが幸せになるために。

自分の生き方を誰かにゆだねなければいけない人も

願いは同じです。

コメントの投稿

Secret

あけましておめでとうございます^ ^

今年も家族の健康を祈って。
私らしく皆が幸せになれる年になりますように。
新しい命を無事に外の世界に生み出せますように。

東田さん。
お身体に気をつけて、今年もブログ楽しみにしています^ ^

慎んで新年の希望を申し上げます。
ヒツジが一匹、ヒツジが二匹…というように、
小さな喜びを数えられますように。
(目標ではなく自分自身に対するお願いです)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

直樹さん、あけましておめでとうございます。
私はパニック障害を患っています。パニック発作というのは自分でコントロールできません。そういう意味では私も自分で自分をどうにかできると思っていません。
自分をコントロールできないというのは辛いですが、幸せにしたい人のために、格好わるくても頑張って生きて行こうと思っています。幸せにしたい人というのは、我が子です。
幸せにしたい人がいるという事は、幸せな事ですね。
今年も感謝の気持ちを忘れずに歩いて行きたいです!

今年も楽しみにしています。

明けましておめでとうございます。

自分らしく生きたい。
周りを幸せにしたい。

直樹さんが作家として活動し続ける原点も、そこにあるのではないかと思いながら作品を読んでいます。

直樹さんを、家族や親友のように愛して守ってくれるファンは、世界中に、たくさんたくさんいます。どうかその力を信じて、あなたらしい作品をたくさん届けて下さいね。

今年も楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

きっかけ

あけましておめでとうございます。

昨年はドキュメンタリーがきっかけとなり飛躍の一年でしたね。おめでとうございます。

私個人は、東田さんをきっかけに、自閉症だと思われる人々に声をかけたり、笑顔を向けたりするようになりました。それを始めてみることで初めて気付かされたのは、社会は自閉症の当事者や家族に、あまり親切にしてきていないのかもしれないという思いでした。

今年は、東田直樹さんの声をきっかけとして、それをどのように社会へ繋げていくべきなのか、自閉症の当事者、家族が暮らしやすい世の中にするにはどうしたら良いのか、一人一人が考えてみることも大切な気がします。

益々のご活躍を応援しています。

No title

直樹君 
あけましておめでとうございます。
今年もとろしくお願いします。

2015年

あけましておめでとうございます!
昨年は直樹さんとの再会の年でした。
私は今年は勉強の年!元旦から躓いて、まだ立ち上がっていませんが、がんばろうと思います!
今年直樹さんにとってキラキラな1年になりますように☆
ことよろです*\(^o^)/*

今年の目標

あけましておめでとうございます。
今年の目標は黙っといた事全部話すことかな~。
人には言えないっていうか、気いつかって、言わない事あるよね。
でも言った方がいいのかなぁ、ってね。
しつこくされたら思いうよね。

東田さん、今年もいい年にしてください。(*^∇^*)

決心

今まで以上に沢山書こうと決心しました。(^_^)

2015年

東田直樹さん、新年、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

引き続き、応援致します。v-353v-352v-353v-352v-352v-353v-353

今年も!

「今年こそ」ではなく、今年も僕は完全禁煙します!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

自分らしく生きるために今日も私はカレーを食べます。自分らしく生きるために・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR