NHKの番組のお礼

今日、僕の番組(NHK再放送)をご覧くださった方々、

どうも、ありがとうございました。

ブログへのコメントも、とても嬉しかったです。

僕の本が、多くの方に読んでいただいているのを

改めて知りました。

驚くと共に、本当に有難いことだと思っています。

誰もが幸せになりたいと願っているはずなのに、

生きづらさを抱えながら暮らしている人が、

ほとんどです。

それがなぜなのか、どうすれば気持ちの上で

楽に生きられるのか、僕も作家として

考えていきたいと思います。

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ふたたび、ありがとうございます

今日の番組を偶然拝見し、10月13日のページに初コメントしたモモと申します。

どうして、あなたはそんなにも的確に素敵なことをさらりと仰るのでしょう。
「考えます」というあなたの姿勢を伺い知っただけで私は救われます。

私事なのですが、いま、80歳の末期癌の父と向きあい、身体をさすり、髭を剃り、食事介助や、たわいも無い話をしに、仕事終わりや休日、病院に通う毎日です。
悲しんだり、楽しかったり、情けなかったりという毎日です。
自分の無力さに落ち込んだこともありましたが、特別なことは何も出来なくていいと、今は考えています。

とにかく、今日から大ファンです。
大変僭越ですが、自閉症の方々への正しい理解が世界の人々にとり常識となる日が早く来ることを願っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めて投稿します

初めて投稿させていただきます。
NHKの番組を拝見し、こちらのブログをうかがい知りました。

私の場合は家族全員が難病になり、私自身もうつ病やメニエールという病気になりました。

なぜ、家族が?なぜ、自分が?これまでそんな思いにとらわれてばかりいました。

けれど番組を拝見して、これからは病気と真っ向勝負で完治させようとするのではなくて、症状を少しだけうまくやり過ごそうかな、病気と付かず離れず付き合ってみようかな、と別な向き合い方に気付けたように思います。

新しい視点を下さったこと、深謝します。

お互いにですが、引続きお身体御自愛なさってください。
次回作を楽しみにお待ち申し上げております。

療養休職中
40代 女性

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あらたなる気持ち

東田直樹さん、NHKの番組を見ました。

昨日までの僕は刺すような視線で あなたを見たでしょう。

でも それは昨日までの話です。

今の僕は、あらたなる気持ちでいます。

あなたと心を通わせたいと強く願っています。

そして「愛と勇気が 世界を変えるんだ」と、強く感じました。

明日という日を輝かせるためにがんばりたいと思います。

ありがとうございます。おわり。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

感服

はじめまして。smily と申します。

今朝のNHKドキュメントをたまたま拝見し、見入ってしまいました。
そして、早速本屋に立ち寄り、特集コーナーから5冊の本を手にして、母と読み合いました。

私は、数ヶ月に1度、自閉症や発達障がいをお持ちの方と自然体験キャンプに出かけています。そこで出逢ったたくさんの大好きな仲間のことを思い浮かべながら、番組や本を拝見して、たくさんの言動があらためて紐とかれてきました。

生きることは、「たえず雪が降り積もる」 ようだけれど、「そこに花を咲かせることができる」 という直樹さんの力強いメッセージを本で拝見して、自分自身を重ねあわせ、共感するとともに勇気をいただきました。

自分自身を信じること、これがたくさんの人のしあわせに確かにつながることを、私は教えていただきました。

ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

感謝♪

番組…観ました♪

感動で涙が溢れて止まりませんでした…直樹さんのお姿を拝見し

神様が宿っているかのようなお姿に…普通であることがいかに奇跡であるか…今がどれだけ貴重な時間であるか…生きる事の意味の深さを感じました

今日はじめて…直樹さんの事を知りました♪この素晴らしい出逢いに深く深く…心より感謝致します!!

世界にますます羽ばたいてください love☆TAKAKO

ありがとう!

NHKの番組をみました。

私にとって、ものすごく大きな扉が開かれたように感じました。

あなたの言葉を聞けたことがうれしくてうれしくて、
ありがとう!と伝えたくなりました。

うまく言葉にできないけれど。
とにかく、うれしさと感謝の気持ちでいっぱいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

この世界は愛であふれている

直樹さんの言葉・想いに触れると
ああ そうなんだなって思えます。

いつもありがとう
今日も ありがとう
直樹さんが大好きだな~\(*^_^*)/

「想像力」
これこそが人間にとって一番大事なものだと思って来ましたが、まだまだ自分のお題目程度にしかなっていないと思い知らされる正に衝撃の番組でした。
どなたかが言われてますが、これほど心の扉が開かれる感覚を味わったのは今までの人生を振り返ってもなかなか見つかりません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

再々放送ありがとうございました

今回はしっかりと録画をさせていただきました。
あらためて拝見すると、またまた涙があふれました。

直樹さんが本当に努力を重ねて、今日まで歩まれてきたのだと痛感いたしました。
そのおかげで、多くの家族が救われています。

直樹さんのご家族もすばらしいなぁと思います。

ありがとうございました。

No title

こんにちは、、
NHKの番組で直樹さんのこと、自閉症者のこと知りました。
外見から障害が分からない。または、重度の障害を感じ、コミュニケーションを取ることを諦めてしまうことに、ずっと違和感を
感じていました。この番組をみて、もっと色々な人のかんがえ、かんじかたを知りたいと思いました。
今回、直樹さんに出会えて、もっ早くに会いたかったと思いました。私の視野が広がった気がしました。子育て、人との関わり方の根底を知らされた気がしました。

どうぞ、体に気をつけてご活躍を応援してます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちわ
昨日のNHKの放送を見て大変感動いたしました

24歳の娘が自閉症です
会話には不自由が無いので
職には就いていますが
一般の人たちと自分とのズレが分かるだけに
本人には辛いことも沢山あるようです

親の私も会話が出来る分だけ
分かりあえない部分も多くて
喧嘩することも多々ありますが
直樹さんの日常を見させていただいて
改めて本人に寄り添う事の大切さを
学びました

本当に有難うございました
これからのますますのご活躍をお祈りします

No title

東田さんはいきいきとした感じがしました。
ネットを通じてあなたのことを知りました。
応援しています

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

番組を拝見しました。

はじめまして。

この番組を初めて拝見し、早速本を拝読いたしました。私が福祉の仕事をしていることも、東田様の著書に興味を持ったきっかけです。そして、文を読んでとてもわかりやすく読みやすいので、益々ファンになりました。感動と感謝をお伝えしたく、メッセージをお送り致しました。

自分の生き方や仕事について、振り返るよい機会をいただきました。新作も注文し、とても楽しみにしております。いつか機会がありましたら、講演会にも参加させていただきたいとおもいます。

これからも文を読むこと、楽しみにしております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

偶然番組を見て、あなたのことを知り、
とても感動しました。
私も、あなたのお母さんのような人に
なりたいと思いました。
ありがとうございます。
応援しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。

番組を見させていただいて、
直樹さんをもっと知りたくなり
ブログを拝見させていただきました。
私は宮城県に住む看護学生です。
私の弟は、知的障害者であり
私にとってとても大切な家族の一員
です。物心つく頃から、心が痛む
ような差別を受けたこともあり
周りの視線がとても怖くてたまらない
日々もありました。本人も周りの視線
を気にしていたりすることもあるので
、やっぱりどんなに心無い言葉であっても
一番心に刺さるのは冷たい周りの視線です。そのような経験をとおし、私は現在小児科の看護師を目指して頑張っております。いつか同じような思いをしている方々に何かを伝えられるような人になりたいのです。私にとって直樹さんはとても鏡のような方なので、また様々な形で直樹さん自身の考え方などを知っていきたいです。更新楽しみにしています。 本、さっそく手に取りたいと思っています

母になって

先日NHKの番組を拝見させて頂きました。10ヶ月の赤ちゃんの世話をしながら見ていました。涙がこぼれて、胸がガタガタと震えました。
なおきさんの人柄やこれまでの努力に大変感動したからです。また、大変素敵な御両親の姿にも感動しました。
相手や周りの環境がどうであれ、まずは自分がどう思い、何を大切にしたいか、人とどんな関わりを持ちたいかを真剣に考えたいと思いました。なおきさん、本当にありがとうございました。

No title

東田さん、こんにちは!
本読ませていただきました、とってもおもしろかったです!ありがとうございました(^^)
お互いがんばっていきましょ~♡

涙がとまりませんでした

番組、ありがとうございました。
カメラがつきまとう日々、大変だったと思います。
でも、そのおかげで自閉症の方や家族の大変さが多くの方に知ってもらえ少しでも日本いえ、世界中の社会が生きやすい社会に変わっていくように思いました。
番組を見て貴方へのご家族の計り知れない愛を感じました。
また、デイビッドさんの息子さんへの愛も。
自閉症の方の理解が広がると全ての人々にとってもお互い生きずらいこともあるよね。と思いやり溢れる世界になるように思いました。
貴方のままで貴方の言葉で貴方の世界をこれからも私達に伝えて下さい。
これからもご活躍を楽しみにそして著書を読ませて頂きます。

東田直樹様、そしてご家族の皆様、ありがとうございました。

No title

テレビ放送を見ました。医者として、脳科学者としていろいろと考えさせられました。
東田直樹はすばらしい感性の作家ですが、東田さんをそのように可能にしたのは、ご両親です。皆さんは東田さんのすばらしさを賞賛なさいますが、私はご両親が、発達障害というレッテルがあるにもかかわらず東田さんを信じて、東田さんが東田さんなりにい自分の能力を伸ばすのを可能にしたご両親の信頼感、愛情に、私は尊敬の念を感じます。本当の子育てをなさったのだと思います。
現在医者は発達障害のような病名を簡単につけて、薬により子ども達の将来を奪っています。子どもが持って生まれた物が現在社会に不適であっても、その子どもなりに成長をすることを許す社会が来ることを願っています。

No title

離れて暮らしている家族や、実の父にも知らせて番組を見てもらいました。
血筋というものは確かですね。皆感動したと言っていました。
私は特に桜の話や色の話のところが大好きです。
涙が出ますね。優しい気持ちは大切にしたいですね。

いいお母さん

番組を見て、感動しました。
いいお母さん、いいお父さんですね。
羨ましいです。 幸せですね。

NHK番組拝見致しました。

他のコメントを寄せられた方たちと同様に、感動しました。イギリスの作家の方に、「あなたは今のままでいいのです」と仰る言葉を、聞いたとき、泣きました。お父さんとして、彼がどうしたらよいのか迷い、考え、模索する姿勢に、あなたはそのままでいいと、言われたのです。なんて素敵なのでしょう!
あなたの言葉を、番組では一字一字、打つように表示していました。そして、あなたの音声を聞いて、デジタルのようだ、と思いました。「不良品のロボットを操縦しているよう」という、あなたの表現に、驚きました。この体は、確かに、機械仕掛けに似ています。そこに、機械やロボットにはない、「精神」が私たちには、宿っています。健常者と言われる者でさえも、この体の仕組みを熟知している者は、一人もいません。精神と体の関わりや仕組みを、私たちは知らないで普段使っています。

「刺すような視線」に関して、少し言わせて下さい。私たちは、自分に理解できない、通常と言われる姿や声とは違うものに、びびります。基本、臆病だからです。日常の場面で奇声を上げたり、飛び跳ねたりするのは、子供が主です。それを、大人の姿をした人がすると、私たちは構えてしまいます。あなたから見ると、刺すような視線かもしれません。全部の人とは言いませんが、中には、理解できないことが怖くて、そうした目を向ける人もいるでしょう。そうした時、あなたの方から、思い遣ってあげて下さい。
健常者と言われるものも、障害を持っている人も、お互い様だからです。
理解する、というのは、双方向だと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちわ。
インフルエンザ始まってるみたいですね。
仕事の合間をみてコメントしてます。
知り合いの娘さんが障害があると知り、東田さんの本を今度、差し上げようと思っています。
息子の受験もこれからが追い込みです。
お身体気をつけて…。(*^∇^*)

NHK

はじめまして。

NHK再放送を見て衝撃を受けました。ブログにも辿りつき、ご自分の事だけでなく、周りの人の思いや考えや行動の本質を理解され、美しいものを美しいと全体で感じ、それをわかりやすく表現されているのに本当に感銘を受けました。
お母様のスッキリさっぱりとした雰囲気もとてもステキでした。

今後も楽しみにしております。

プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR