正しさ

光があたる人がいれば、その陰で

泣いている人もいます。

何が「正義」で、何が「悪」か、

簡単には決められないこともあります。

わかっているのは、人間は

愚かで賢い動物だということです。


コメントの投稿

Secret

No title

光に当たっていても心の中で泣いている人もいれば、陰にいてもそれが心地いい人もいる。本当に人それぞれと思う事がよくあります。正義も悪も判断できる能力は人間には備わっているとは思いますが、社会や時代に左右されずに真っすぐ生きるのはとても大変な事と思います。
でも、そう云う事を学ぶためにも人生はあるのかな、とも思います。

東田さんのブログ、いつも楽しみにしています。共感出来る言葉をたくさん頂いています。本当にありがとうございます。

No title

何が正義かなんてわかりませんよね。
いわゆる悪の気持ちも、わからないよりわかった方が良いのかなと思います。
その上で、自分が正しいと思う生き方をしたいです。

光と影の法則

直樹さんに、これまでに何度もコメントした内容で恐縮なのですが、

光と影は一心同体です。
どちらも、それぞれに天分があります。

大切なのは、誰でもない自分を生きる、楽しむことではないでしょうか?

光と影、どちらが正しいか、いくら考えても答えは見つかりません。

また、楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR