想像

僕は、特別な食事療法は、やっていませんから、

それに対する意見は、言えません。

顔は、朝、普通に洗顔するだけです。

歯医者には、半年に一回定期的に通って、

虫歯や歯石がないか、診てもらっています。

僕は、あまり歯を上手に磨けないので、

寝る前には、仕上げのブラッシングを

してもらいます。

読者の皆様から、いろいろなご質問を

いただきます。

僕は、他の人を見て、うらやましいと思ったり、

感心したりすることはありますが、その過程が

気になることはないです。

それは、なぜかと考えてみると、想像は事実と

違うと、小さい頃に知ったからだと思います。

だから、僕は、創作することに強くひかれる

のでしょう。

人に対する想像は、限られています。

けれども、自分で思考する空想は、

果てしなく広がる宇宙みたいだと

感じています。


コメントの投稿

Secret

想像

直樹君には、悪口などのマイナス要素が全くないようですね。
素直で思いやりの気持ちが強いと感じます。
想像する時は、プラス要素だけで想像するので、嫌みがなくみんなが心惹かれるのでしょう。
本当は全ての人間に備わっているものですが、社会の荒波に揉まれていくうちに、忘れてしまっていると感じます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ロッククライミング

過程は、ロッククライミングをする時の足場の石に似ている気がします。

大きな岩を見上げて、どのように登って行けば良いのか、途方にくれたとき、足をかけられる石が見えると安心できるような、そんな気持ちではないでしょうか。

しかし、その石も登ってみないと、それが、足場として次の一歩につながるのかはわかりませんね。

直樹さんの主張も、過程を大切にしたい気持ちも、どちらも良い気がします。もしかしたら、立場によって何を大切に考えたいか、違うこともあるかもしれませんね。

直樹さんは、作家として、魅力的な登場人物の背景に、興味がわくことはありませんか?

また、楽しみにしています。








管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR