正解以上のもの

痩せることは、食べる物のカロリーを減らして

運動すればいいと、誰もが知っているにも関わらず、

多くの人が、特別なやり方を求めています。

たぶん、自分にとって、簡単で楽なダイエット方法が

いいのでしょう。

正解以上のものを求め続ける。

それは欲望なのか、探究心なのか、それとも

わがままか、全て紙一重のような気もします。

コメントの投稿

Secret

正解って・・・・

東田直樹様

はじめまして。
NHKの再放送で、初めて東田さんの存在を知りました。
番組を見ていて思ったことは、障碍者と言われる人達はみな心が清らかで、とっても優しいハートの持ち主ばかりだなあ~ということでした。 放送を見ていて、私の心が洗われたように感じました。 どうもありがとう♪

正解以上のもの、を拝見し、色々考えさせられました。
「正解」って単語が気になったのですが、東田さんの主張は理解できるような気がしました。

人は、誰でも楽したいというのが本音なのではないかなあと私は思います。
それでなぜかいつも「あるがままの自分」では、どこか不満も感じたりしていて、ついついその正解以上のものを求めてしまうのでしょう。

それは、あるがままの自分だけではなく、周りに拡がっている人や物などに対してもそうなのだと思います。 本当はそのあるがままの姿で、全ての物が調和してこの宇宙に存在しているものなのだと思いますが・・・。 

それが本来の姿ではあるのでしょうが、人は学びのためにこの美しい地球に集まってきていると私は考えるのですが、それ故に色々な物の視方や考え方があって、良いのだと思います。 

でもまあ、正解以上のことを求めるのは、多少滑稽なのかもしれません。

天使の風

誰もが地道にコツコツ進む事が出来れば、もっと世の中が穏やかになれるような気がします。つい、早く大きな結果を求めてしまいます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

まだ若い直樹くんなのにとっても客観的にものごとを観察してるので
いつも新鮮で、驚かされます。ハッとさせられます。

当の本人はダイエットをやっても効果がない、もっといい方法がないか、
と様々な情報を得ることに必死です。けれど冷静に単純に考えれば
そのとおりなんですよね。
カロリーを減らして且つ燃焼させる、それで痩せないはずないんですよね。

いまや
直樹くんのブログはこんな歳取った叔母さんの人生の教科書になっています。
ありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

精神障碍者に精神薬の服薬を勧めるドクターは不正解であることを承知の上でそれを続けていると考えるのは僕だけでしょうか?
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR