「あらら」

新幹線に乗車しているとき、

大勢の人がいるにも関わらず

車内が静まり返っていることが

あります。

僕も、同じように静かにできていれば

(うまくいってる)と心の中で

ほくそ笑んでいます。

うっかり声が出てしまう場合もあります。

そして、母に注意されても、

なんだか可笑しくなる時があるのです。

それは、僕の気持ちが「やっちゃった」というより

「あらら」みたいな感じだからでしょう。

自分のことなのに、他人のことのように思えれば、

次はうまくいくことが多いです。

コメントの投稿

Secret

No title

ほくそ笑む、という言葉。

僕がもっていた印象として、してやったり。うっひっひ、という笑いのようなものでした。少し悪い印象です。

でも調べてみると、物事が思い通りになり、ひそかに笑う。
悪い意味ではなかったんですね。

思い込みはたくさんあるみたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR