新刊発売「跳びはねる思考」(エッセイ集)

「跳びはねる思考」
単行本(ソフトカバー): 216ページ
出版社::イースト・プレス
発売日:2014/9/7

アマゾンでの予約も始まっています。ご興味のある方は
ここをクリックしてください。

この本は、有料サイト「cakes」に連載させていただいた

エッセイとインタビュー記事をまとめた本です。

未公開エッセイも収録されています。

大人になった今の僕が、考えていること、

感じていることを書きました。

とてもいい本になったと思っています。

「思考」は、どこまでも自由です。

この本を読んでいただければ、その意味がわかって

いただけるのではないでしょうか。

ぜひ、多くの方に読んでいただければと思います。

どうぞ、よろしくお願いします。

また、本日(8/16)新しいエッセイ「人の話を聞く」が「cakes」に掲載されました。

よろしければ、ご覧ください。(ここをクリックしてください。)


コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

番組、拝見しました。

たった今、直樹くんの番組を観終えたところです。
たくさんの素敵なメッセージをありがとうございました。
ぜひこれは、ゴールデンタイムに再放送してほしいなぁと思いましたよ。
お母様もお元気そうで何よりでした。
いつか、直樹くんとお母様には直接お会いしたいなぁなんて思っています。
これからも、応援させてくださいね。(^-^)

No title

何気無く見ていた テレビで直樹さんが写っていました。
引き込まれる様に見入ってしまい、すぐにブログを探しました。
直樹さんの 懸命な姿や真っ直ぐな心に胸を打たれました。
ご両親の愛情を沢山受けられたのが、痛いほど伝わって来ました。
直樹さんはお名前通りの 真っ直ぐな大きな木の様ですね。
本も探して読んでみます。
お身体にお気を付けて、執筆活動 頑張って下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

番組拝見しました

とても素晴らしい言葉にたくさん出会えて嬉しかったです。笑顔で受け入れて、笑顔で待ってくれる素敵なお母様を拝見して「だから、こんな素敵な息子さんなんだ!」と納得しました。我が家には、難聴の娘がいます。すでに30歳を迎えていますが、私の育て方に問題ありだったな・・と今頃になって反省しています。私たちの周りには、「障害」を「受け入れる」作業がなかなか難しい親御さんがたくさんいます。辛い思いをする子供さん、親御さんが少しでも東田さんの言葉で救われたらいいな~と思いました。これからの益々のご活躍を祈っています。お体に気を付けてお過ごしください。出会えて嬉しかったです。ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

はじめまして。直樹くん。
たまたまテレビで見ましたよ。
直樹くんは実は天才ではないでしょうか。
ぜひ本を読ませていただきますね。





No title

昨日番組を拝見しました。私にとって衝撃的でした。今まで自閉症に関して間違って認識していたと知りました。本当に多くの人にみてもらいたい内容です。

直樹さんの本すぐに探しに行きます!

これからも執筆活動頑張ってください!応援しています!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちわ。早速本の予約をさせていただきました。読ませて頂くのが楽しみです。
東田直樹さんを何年か前テレビで拝見したとき、当時、息子と同い年の子供さんが色んな感情を手作りのパネルで表現されている姿に感動したのを憶えています。
昨日は立派に成長されている姿、活躍されている姿、直樹さんの本から沢山の感動や感謝が生まれている事、を拝見する事が出来、またブログをされている事もわかりとても嬉しいです。
まだまだ暑い日が続きますがどうぞお体に気をつけてお過ごしください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

仕事帰りに立ち寄れるお気に入りの書店で、!!!!!?と心臓が口の中にまで上がってきたような感じがしました。
7日発売と記憶していた直樹さんの新刊が、今日届いたのでしょう。
ワゴンの上に1、2、3、4、・・・12!! 12冊も積み重ねられ、素敵な直樹さんの笑顔がこちらを向いていました(^ー^)/

3日も早い発売の日を イースト・プレスさま、ありがとうございます。

その裏表紙の裏側?の直樹さんの紹介をその場で読んでいたとき、実際には流れてはいないのに 満ち満ちたヨロコビいっぱいのシアワセ涙がごうごうと溢れ出したような感じがしました。こんなことは初めてです。

1冊目のこの本は、あの場所でビッグイシューを販売されている 笑顔がとてもいいあのかたへのプレゼントにしたいという想いが浮かんできました。

直樹さん、また素晴らしい本を送り贈り出してくださり、本当にありがとうございます。
心から感謝してます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR