「cakes」 エッセイ連載

エッセイの連載をさせていただいているインターネット有料サイト「cakes」で、

新しい記事が公開されました。

今回のテーマは「笑顔」です。

ご興味のある方はここをクリックしてください。

コメントの投稿

Secret

笑顔と鏡

う~ん、すごく奥深いですね
写真…はい笑って~って言われても自然と笑顔が出るものだと思わないなぁ~
その瞬間の自分の思いで表情も変わってきたりすると
以前、宮川亜門さんと対談していた雑誌を拝見しましたが
その時の直樹くんの表情とても素敵でしたよ~
鏡の世界かぁ~?
実に不思議ですね~いつか笑顔で話しかけてくれる
向こうでの自分に私も出会いたいです
いや、自分より…
私の事をすごくわかってくれている人に出会いたいなぁ~

鏡をみると、これが自分の顔?
そうなのか、こんな顔してるのかといつも思う。

でも、写真の顔と、鏡の顔と、同じ?

人の顔は、左右対称でないから、
人が見ている私の顔は、鏡の顔?写真の顔?
考えると、混乱する。

「楽しかったことを思い浮かべてにっこり」
これも、難しいので、いつも、顔の筋肉を動かすだけ、
写真が出来上がって、初めて自分の表情がわかる。

いつも、心の中と顔の表情は違っている。
みんなは同じなのかな?

Re: 笑顔と鏡

ひでぽんさんへ

コメント、ありがとうございます。

鏡の世界は、本当に不思議ですよね。

ひでぽんさんのことを、すごくわかってくれる人に

いつか出会えるといいですね。

Re: 鏡

たけしさんへ

コメント、ありがとうございます。

僕もよく、わかりません。

笑顔は、人を幸せな気分にさせますが、僕は表情で

喜びを表現するのは、難しいです。

意識的に笑顔をつくることはできませんが、

僕は、よく笑っています。

周りの人に迷惑をかけてばかりですが、僕の笑顔を

待ってくれている人たちのためにも、これからも

頑張ります。

鏡の顔

人が見ている私の顔は,写真の顔です。
直樹くんのコメント読んでて気がつきました。

直樹くんの写真の顔は,人が見ている直樹くんの顔。

そうすると、鏡の顔は、直樹くんの言う別の自分。

私は、いつも鏡の顔を考えると混乱してたけど。
でも、鏡の中の別の自分、と考えたら落ち着いていられる。
不思議ですね♪

ほんとの自分は,心の中にいるのかな。

Re: 鏡の顔

たけしさんへ

コメント、ありがとうございます。

いろいろ考えると、訳がわからなくなります。

鏡は、本当に不思議ですね。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR