バトミントン

今日は、久しぶりにバトミントンをしました。

とてもうまいとは言えませんが、僕は少し打つことができます。

以前は、いつ終わるのかわからないのが嫌だったので、

回数や時間を決めてやっていました。

だから、もっとやりたくても、途中でやめなければ

ならなかったのです。

僕にとって重要なのは、自分の気持ち以上に、終わりを知ること

だったからです。

今日は、久しぶりだったせいか、回数や終了時間を決めることを

僕も忘れていました。

周りの人も何も言わなかったので、そのまま普通に始めました。

しばらくやって「あれ、今日は回数とか気にしてないね」

と言われて、僕もそのことに初めて気づきました。

自分でも驚きました。

終わりは、バトミントンの羽が切れて使えなくなった時でした。

僕は、またひとつ、自由を手に入れたのです。

コメントの投稿

Secret

すごい
すごい
すごい

そんなことがあるのですね

何がそうさせたのでしょう

理由なんていらない

でも、でも、でも、
すごいです☆

うれしい(ノ^^)八(^^ )ノ

直樹さんは心から楽しめたのですね!!?

ああ なんて素敵なことでしょう


Re: タイトルなし

たかのさんへ

コメント、ありがとうございます。

喜んでくださって、嬉しいです。

人によって違うかもしれませんが、僕は時間や数のこだわりを

なくしたいと考えています。

それは、自分との戦いなので、うまく折り合いがつけられず、

大騒ぎしてしまうこともあります。

けれども、少しずつ頑張り続けるつもりです。

すごい!

直樹さん!すごいですね!

いやぁ、我が子のことのように嬉しいです(^O^)

それはそれは自由な楽しい時間だったでしょうね。

また一歩ご自分を越えられた気がしました。

やったぁー!

はじめまして

はじめまして。
今日、初めてこのブログを読みました。中学3年生の女子です。

よく色々な場面で、自閉症の方を見かけることがあります。
その人は、耳をふさいでいたり、同じ言葉を繰り返し言っていたりなど、場合によって行動は様々だけど、その場面をみるたびに

「なぜそのようなことをやっているのか」「何を伝えようとしているのか」と、自分なりに考えようとしているのですが、どうもしっくりと来る答えにたどり着くことができませんでした。

私は、自閉症の方はその人だけが持っている独自の世界観があるものだと思っていました。

でも、このブログを読んで、自分の考え方を変えることが出来たように思います。
東田さんが感じていること、考えてることに触れられて、なんだか嬉しいです(^-^)

これからも、東田さんのブログ、楽しみにしています!

長文でごめんなさいm(__)m


いいですね

しばられてない、自由な感じが

息子も時間と数へのこだわり??気になる?

はんぱなくすごい。

直樹さんのいうようにうまく折り合いつけられるかなぁ

しばりをゆるめてあげたい・・・



Re: すごい!

ようたりんさんへ

コメント、ありがとうございます。

一緒に喜んでくださって、嬉しいです。

これからも、頑張ります。

Re: はじめまして

まみさんへ

コメント、ありがとうございます。

自閉症の人に興味を持ってくださって、嬉しいです。

僕たちも、この地球の一員です。

よかったら、僕の本も読んでみてください。

Re: いいですね

リリーさんへ

コメント、ありがとうございます。

よくわかります。

見ている方も辛いですね。

「バトミントン」を拝読して

直樹さん、こんにちは。

日々成長されているお姿を、ご自身で確認できるとは、とても素晴らしいことですね。

私は、現在4ヶ月の赤ちゃんを育てておりまして、その成長のスピードに

毎日驚かされております。

体重や身長が、毎日ドンドン増えているばかりか

先週出来なかったことが、今週はできるようになっていたりと

本当に多くのことを吸収して、成長しているのが、目に見て分かります。

そして、成長しているのは赤ちゃんだけではなくて、私も赤ちゃんの母親として

毎日、成長していることを実感しています。

赤ちゃんの身の回りのことなど、以前は上手くお世話できなかったことが

今は難なく出来るようになっており、精神面も大分鍛えられた様に感じることが多く

赤ちゃんが私を母親に育ててくれています。

人間、何歳になっても、学べることがあり成長できるということは

本当に幸せなことだと思いました。

自由

自由って、いいですよね。

心のままに、動けたら、
ほんとに気持ちがいいですよね。

至福のひとときをかみしめている、
直樹くんの顔が見えた気がしました。

その顔を見たら、まわりのみんなの心も、
ほっとほころんで…その幸せが見えるようです。

またひとつ、自由になれた。
ほんとに、よかったですね。

あけましておめでとうございます♪

遅くなりました。

明けましておめでとうございます。
今年もまた、直樹くんのブログから元気を分けていただきたいと思っています。
今後ともよろしくお願いしますね。(-^〇^-)

Re: 「バトミントン」を拝読して

トレハンさんへ

コメント、ありがとうございます。

赤ちゃんは、すごいですね。

親は子供に、子供は親に育てられるのですね。

お子さんの健やかなる成長をお祈りしています。

Re: 自由

たけしさんへ

コメント、ありがとうございます。

一緒に喜んでくださって、嬉しいです。

これからも、いろいろなことに挑戦したいです。

Re: あけましておめでとうございます♪

ひいちゃんパパさんへ

コメント、ありがとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

早速

早速、色々なサイトで出版されている本を調べてみました。

たくさんの本を出しているんですね!

特に気になった「自閉症の僕が飛び跳ねる理由」、続も含めて本屋で買ってみようと思います。

講演会に行った方の感想?とかも調べてみました。

色々な手段で、自閉症のことをみんなに知ってもらおうとしていて、すごいなぁ、と思いました。
早速私の中で東田さんは尊敬できる人になりました。

二度の長文すみません(・・;)



Re: 早速

まみさんへ

コメント、ありがとうございます。

本を読んでいただければ、嬉しいです。

僕は、尊敬されるような人間ではありませんが、

そんなふうにおっしゃってくださって、嬉しいです。

自閉症について、興味を持ってくだされば幸せです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR