FC2ブログ
2018-11-07 公園

KADOKAWA発の文芸情報サイト「カドブン」で、
僕のエッセイ(毎週水曜更新)

「東田直樹の絆創膏日記」
第50回 ひょうひょうと生きる が掲載されました。

ご興味のある方は、ここをクリックしてください。

どうぞ、よろしくお願いします。

2018.11.07 Wed l エッセイ l コメント (3) l top

コメント

身体を揺らす理由
東田さんこんばんは。
絆創膏日記、拝読させて頂きました。

自閉症の方々が、身体を揺らすのを、何度も見た事があります。
何故、身体を動かさずにはいられないのか~様々な説がありますが、
その気持ちを、分かり易く解説してくださって、ありがとうございました。
「居場所を確保するために、この体は揺れ続けるのだ」とは、
一見文学的な表現ですが、実は、本質を捉えているのでしょう。
きちんと腑に落ちました。
2018.11.10 Sat l ららみ. URL l 編集
No title
期待と失望


寄せては返す波のように

心が揺れて、

大波小波と、いろんな日があるけれど


水面の光や、魚たちをじっと感じるみたいに

今、目の前にあるものや、起こったこと、

わたしの体と心いっぱいに感じて

生きていきたいです。


秋も、もうすぐ終わり。

名残惜しいですが、

彩や実りを存分に味わいます。
2018.11.10 Sat l 美由紀. URL l 編集
ありがとう
連載50回ですね。
いつもパソコンを開けば、直樹さんの文章にふれられる幸せ。とても嬉しいです。

2018.11.11 Sun l spica. URL l 編集

コメントの投稿