FC2ブログ
どこかで誰かが自分のことを守ってくれていると

感じている人は多いのではないでしょうか。

それが神様なのか、ご先祖様なのかは、

人によって違います。

最期の最期に会いたい人が、

あなたを守ってくれていた人なのかもしれません。

2018.05.28 Mon l エッセイ l コメント (1) l top

コメント

いつか最期を迎えるまでに、会いたい人

そして

最期を迎えるその時に、そばにいて欲しい人は、

とてもとても遠くにいるようで

いつも、そばにいてくれているようにも感じます。


その存在があるから、

こうして、わたしを生きることができています。
2018.05.29 Tue l 美由紀. URL l 編集

コメントの投稿