絆創膏日記第26回

KADOKAWA発の文芸情報サイト「カドブン」で、
僕のエッセイ(毎週水曜更新)

「東田直樹の絆創膏日記」
第26回 生きているご褒美 が掲載されました。

よろしければご覧ください。
どうぞ、よろしくお願いします。

ご興味のある方は、
ここをクリックしてください。

コメントの投稿

Secret

直樹さんの文章は

五感で感じられるような、心揺さぶられ、気づき考えさせられ、

とても魅力的で惹かれます。


心の奥底に潜むどす黒い悪魔

という言葉が

胸の奥に響きました。


悪魔の存在が、見つかってしまった、と

驚いたのかもしれません。

見つけたところで、

さて、どうしてやればいいものか。

悪魔の話を、きいてみようと思います。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR