脳の発達

昔は、いつも見ている番組の放送がなかったら

僕はパニックになっていました。

今は、今日は特別なのだと自分に

言い聞かせています。

すぐに気持ちに折り合いをつけられないことでも、

時間が経てば出来るようになるものもあります。

どうして出来るようになったのかと言われると、

個人的には、脳が発達したような感じがしています。

脳の発達を妨げないような生活をすることが

一番大事ではないでしょうか。

コメントの投稿

Secret

思考が感情を作る

と聞いたことがあります。

「思考回路」が増えると、できなかった感情のコントロールもできるようになるのかもしれませんね。



ところで

福岡伸一さんという生物学者の講演会で


ー記憶はどこにあるのかー

「人間の細胞は劣化と再生を繰り返し、心臓や脳細胞さえも半年や1年も経てば、細胞は全て捨てられ新しく入れ替わっている。しかし、知識や記憶や感情は変わらず連続していて、それらは細胞のどこにあるのか…」

というお話が印象的でした。

とても興味深いです。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR