絆創膏日記 第13回

KADOKAWA発の文芸情報サイト「カドブン」で、
僕のエッセイ(毎週水曜更新)

「東田直樹の絆創膏日記」
第13回 美しすぎる月 が掲載されました。

よろしければご覧ください。
どうぞ、よろしくお願いします。

ご興味のある方は、 ここをクリックしてください。

コメントの投稿

Secret

忘れないようにします

東田さんこんにちは。毎日、記事の更新をありがとうございます。
毎週水曜日の【絆創膏日記】も、楽しみに読ませて頂いています。

今回は、2月2日の日記を読んで、自閉症児の気持ちがよく分かりました。
自閉症児が、時として不思議な行動をするのも、ちゃんと意味があるのですね。

勿論、感性の鋭い東田さんだからこそ~と云う部分もあるとは思いますが、
私達が想像する以上に、自閉症の方々は様々なことを考え、自問自答を繰り返して
いるのだと思います。
私も、その事を忘れないようにしながら、レッスンをしなければ~と思ったのでした。

No title

節分のエピソード、微笑ましく楽しく読ませていただきました
楽しければいいですよね
本当にそう思います
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR