時間との戦い

時間との戦いという言葉は重いです。

時間は、待ってくれません。

時間に戦いを挑むなら、

負けを覚悟しなければいけません。

時間に勝てたと思った瞬間、

次の時間との戦いが始まるからです。

コメントの投稿

Secret

時間って厳しい><

そうですね、私も挑戦をするときは、失敗や負けた場合のシナリオも覚悟します。
負ける覚悟をしたから、実際に負けてもまた挑戦しようと思えて、
一方で勝ったときの喜びと感謝の気持ちは何倍にもなると思います^^

時間と戦い、ううん、どんな意味ですか?
楽しいとき、時間をたぶん感じられない。
でも、悲しいとき、時間の流れ、毎分毎秒も感じられますね。
時間は実際に何だろう、
自分の心にあるコンセプト?あるいは、時間はただ自分の老化の感じ? わからないですね。

No title

戦いに勝とうが負けようが、時間とはずっと一緒に生きて行かなければならないですものね。私は最近、それでは時間と友達になって、仲良く生きる方法を見つけたいな、なんて考え始めています。




プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR