fc2ブログ
KADOKAWA発の文芸情報サイト「カドブン」で、
僕のエッセイ(毎週水曜更新)

「東田直樹の絆創膏日記」
第4回 何目線?が掲載されました。

よろしければご覧ください。
どうぞ、よろしくお願いします。

ご興味のある方は、ここをクリックしてください。
2017.12.06 Wed l エッセイ l コメント (3) l top

コメント

No title
「東田直樹の絆創膏日記」、おもしろいです!
私は全然上から目線だとは思いません。
昔の清少納言の随筆のようで、言い得て妙、というか、うんうん、なるほど、上手いこと言うな〜、と感じさせるような、ユーモアがあって、好きですね〜
直樹さんの文章のファンです。
あ、それから挿絵もすごくセンスが良くて好きです。
2017.12.06 Wed l 雲. URL l 編集
自分目線
東田さん、こんにちは♪
毎週、「絆創膏日記」を楽しく読ませて頂いています。
「である」調の書き方は、若々しい躍動感があって好きです。
これからも、東田さんの「自分目線」の日記を、楽しみにしています。
2017.12.06 Wed l ららみ. URL l 編集
No title
絆創膏日記もあわせて読ませていただいています。
全然上から目線な感じは受けませんよ。

仰るように日記形式なのだからそれがしっくりくると思います。
これからも自分目線でお願いします(^_^)

富士山を見つめていると遠いご先祖様とつながっているような気がするって
なんだかわかるような気がします。
どれだけ多くの人が富士山を見て「ああ、綺麗だなあ」と感動したのかと思うと
なんだか胸がいっぱいになります。
2017.12.12 Tue l hiro. URL l 編集

コメントの投稿