踏ん張る

自分の思い通りにならないことがあるのは、

誰でも同じでしょう。

それが、わかっていても

やっぱり辛いものです。

頑張っても、頑張っても、

どうしようもなく辛い時、

消えてしまいたくなります。

生きていくというのは、

そんなことの繰り返しです。

ぎりぎりのところで踏ん張れるような体力と

踏ん張ろうとする気力が必要です。

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

本当ですね…「踏ん張る」ということばが、染みます。気力と体力、つけていきます!ありがとうございます!

ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ぎりぎりのところで踏ん張れるような体力と踏ん張ろうとする気力・・・
私もそれをなんとか持ち続けたいです
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR