花火

花火は、とても綺麗です。

前に見た記憶は、

去年のようでもあるし、

ずっと過去のことのようにも

感じます。

花火は、一瞬の芸術です。

どうして記憶にしか

とどめておけないものを、

昔の人は伝承したのでしょう。

他のものでは、代用できないものが

あります。

違う時代に生きても、

同じものを見られることは

幸せです。

コメントの投稿

Secret

記憶にしかとどめておけないもの

東田さんこんにちは! 毎日、記事の更新をありがとうございます。

記憶にしかとどめておけないもの。。。
花火、音楽、他愛ないお喋り、薫り、そして料理。

記憶にしかとどめておけないので、より一層愛おしいものです。
だからこそ、花火は伝承されたのでしょうか。
夏の夜の、儚く、華やかな芸術ですね。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR