失敗

期待していても、いつも、その通りになるとは

限りません。

できるだけ期待しなければ、傷つくことは

避けられます。

けれど、気持ちは空しくなるばかりです。

失敗は成功の元と言いますが、

失敗と成功は別のもののような気がします。

失敗とは、成功しなかったものではなく、

やらなくてもよかったものという考え方もあります。

失敗にごだわるのは、成功に理由がほしかった

からかもしれません。

コメントの投稿

Secret

成功の理由ですか…。面白いです。失敗をそういう風に捉えたことはありませんでした。
物事を失敗とするかは自分次第ですね。
頑張ります^ ^

No title

直樹さんのブログは、毎日、自分の心にタイムリーな言葉で本当に驚くのですが、まさに今日もそうです。月曜日に私なりに大きな仕事があり、「成功したい」と思っていたからです。どうなるかわからないですが、とっても不安ではあります。でも一生懸命やるだけです。ゆいさんの「失敗とするかは自分次第」も同感です。ありがとうございます!

成功の理由、、
ほんとにそうですね。
だけど何もしないより、失敗した方がいい気がします。

成功の反対

失敗は嫌ですね。
やらなきゃ良かったと思ったりしてしまう。

でも以前、
成功の反対は失敗ではなく、
成功の反対は何もしないことです。
と教えてもらったことがあります。

失敗からも何かは得られる、
何もしなければ何も得られない、
ということでしょうか。

失敗にこだわる理由を考えることも
失敗から得られるものなのかも知れません。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR