障害

あなたが必要だから、

ここにいてね。

と言われたら、

なんだか嬉しくなると思います。

本当は

許可などいらない場所でも、

誰かに

許しを求めたくなります。

障害があるということは、

そんな気分を多く

味わうことかも知れません。

コメントの投稿

Secret

そんな切ないこと言わないで〜

だけど酷いイジメを中学時代に受けた私にはそんな気持ちがとてもよくわかります。

贈り物

障害がある なるは、神様からの贈り物が頑張った時 目に見えずとも沢山のプレゼントを貰えるのかもしれない。そんな風に明るく楽しめたらな 笑顔 障害あるなし 誰1人かけることなく ゆるしがあって ここにいて良いんだって優しい世界があってほしいな 東田さんにも、感謝

きっと、人は必要とされている場所に行き着くのだ。と思うと、自分を信じて今を生きていけるように感じます。

みんな色んな過去を持って今を生きているのですね。yyさん、安易に聞こえると思いますが、勇気を頂きました。明日からも精一杯生きようと思います。ありがとうございます。

No title

「そんな気分を味わう」という言葉が、心に響きます。心に留めていきます。

胸が痛くなります…

直樹さんの周りには、
必要としている人が
きっといます。
わたしもその一人です。

理解が広がり、みんな居て当然、
そんな世の中になりますように。

講演会、頑張ってくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日の講演会、ありがとうございました!楽しみに伺いました。今、帰宅中です。とても心に響くお話でした。直樹さん、お母さま、とても素敵でした。気分のこととご覧になる動画のことを勇気を出して質問させていただいた者です。とっても幸せな気分で頑張れます。本当にありがとうございました!心より感謝いたします。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR