母の日

僕は母の日になると、お母さんに感謝の気持ちを

うまく伝えることがのきなかった

小さい頃の自分を思い出します。

みんなは母の日に、お母さんの気持ちに

同情することがあっても、

子供の気持ちに同情する人は、

少ないように感じます。

母の日にお母さんに「ありがとう」を

伝えたくても伝えられない子供がいることも

知ってください。

コメントの投稿

Secret

ありがとうございます。

「伝えたくても伝えられない子供がいることを知ってください。」
私の気づけない視点でした。本当ですね。
 今年も母の日が終わりました。私自身、もちろん母がいて、自分も母となりました。母がいて自分がいること。そして、母にさせてもらえたこと。両方に感謝できる日にしたいです。今年は、そう気づかせてもらいました。ありがとうございます。

母の日おめでとう

子供は生まれてきてくれただけでとてもうれしい。
お母さんはいてくれるだけでとてもありがたい。
子供がいない人も、お母さんがいない人も、どこかにみんなの子供がいて、みんなのお母さんがいて、そしてお父さんも、兄弟もみんないて、そしてみんながありがとうと言っている。
今日はそんな日でした。
母の日おめでとう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

母の日に

自閉症の息子、小学1年のほまちゃんは
特別支援学校に入学してから、驚くほど落ち着いて、るんるんな感じで通学してくれています。
それが母の日のプレゼントみたい!

東田さんのお母様、テレビで拝見する限りですが、さりげなくサポートされてる様子から素晴らしい方だなぁと、尊敬致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久しぶりです。

今年の母の日は、年長さんになった息子を連れて花屋に行きました。母の日には、カーネーションをプレゼントするというイベントを体験させたいと思ったからなのですが、息子は赤いカーネーションを二本選び、ラッピングされたばかりの花束を「お母ちゃん、いつもありがとう。大好きだよ」と、店中に響き渡る声で言って、手渡してくれました。 直樹さんにご相談したことのある、二歳の時に「お母さん」って、なかなか呼んでくれなかった息子です。

いつの母の日だったか、直樹さんがヘルパーさんに花を買いたいとタイミングよく伝えられて、お母様にプレゼントできて嬉かった話を書かれましたね。

ふと、そのことを思い出し、今年も素敵な母の日を過ごされたら、いいなと思いました。

これからも、作品を楽しみにしていますね。





プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR