散歩

お日様の光を浴びながら、お散歩すると

元気が湧いてきます。

浮かれた気分になって、どんどん歩きたくなります。

僕は、歩いている時、自分が歩いているという自覚が

あまりないです。

気がつけば、景色が次々に流れて、

いつの間にか違う場所にいるような感覚です。

だから、疲れを感じたり、歩くのが嫌になったり

することはありません。

僕にとっては、車に乗って移動している時と

さほど変わりないのです。

コメントの投稿

Secret

いいですね

昔は、子どもとよくお散歩に行っていました。超田舎に住んでいるので、大自然の中、お散歩するのは楽しかったです。子どものペースに合わせて歩くのは、時に「もっと早く歩きたいなぁ」などとも思いましたが、今思うと、なんて贅沢で楽しくて幸せな時間だったのでしょう。ひとりで散歩することはなかなかないですが、仕事に行く前、駐車場から学校まで短いですが、空を見上げて歩きます。とっても楽しいです。明日は、お散歩に行ってみようかな。ありがとうございます。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR