気にしない

少し、自分が他の人と違っていると思っていたとしても、

それが、気にならなければいいのです。

自分のことが大切でも、誰かに傷つけられることが

あります。

でも、強い気持ちがあれば、はね返すことが

できます。

弱い気持ちの人だと、はね返すことができないかも

しれませんが、すり抜けることは、

できるのではないでしょうか。

対峙しなくても、生き残るすべは

あると思うのです。

コメントの投稿

Secret

前向きに向き合っていても、
外から発せられる言動に、
傷つくことはあると思います。

私の自閉症の子どもにも、
「離れなさい」と教えています。
対峙しない、身を守る大事な考えだと
思います。

ありがとうございます。

気にしてもどうにもならないのに、気にしてしまいます。
でも、気にしない!と決めて、すり抜けます!
ありがとうございます!

攻撃をすり抜けることでかわす、まさに合気道のセオリーですよね。美しいし、
美しい分テクニックが必要です。そういえば私の周りで合気道をやっている人は、柔道などをやっている人に比べて、筋肉質でもないしむしろ太っていたりします。そしてたちいふるまいが優雅な人が多いです。筋肉がないのにはねかえすのが、一番危険なのですね。ついやってしまうけど、、、

No title

こんにちは。
いつもブログを読ませていただいてます。
参考になることが多く、生き方の指標にしています。
ストレスに対峙せずに、すり抜ける。。
目から鱗です。
強くない私はこれからは、そんな生き方をしたいと思います。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR