気持ちと行動

怖くて仕方ない時に、強がる人がいます。

怖がっていないように見せるための行動が、

ますます怖がっていることを

証明している場合もあります。

怖がるのは、自分の気持ちの問題です。

強がるのは、怖がらないことではありません。

怖がっているのを隠すためにしている行為なのです。

だから、平気なふりをしようとしても、

どうしても不自然になるのではないでしょうか。

気持ちがあっての行動です。

行動だけを取り繕うとしてもうまくいきません。

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こちら北九州。
今ここは桜満開です!直樹さん、もうすぐですよ〜

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

「気持ちがあっての行動…」本当ですね…
今日は、自分の気持ちも、人の気持ちも考えながら過ごします。
毎日、更新していただき、うれしいです。ありがとうございます。
今日も、いい一日になりますように!

2回目の投稿です

いつもブログを読ませていただいています。直樹さんの心に響く言葉を読み、自分自身を振り返ることがたくさんあります。たくさん考えさせられるブログだと思います。いつも、本当に色々な「気づき」をありがとうございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR