いらいら

僕は、こだわりのために、

いらいらすることがありますが、

普通の人の場合、

自分が思うとおりにならないと、

いらいらする人が多いように感じます。

自分の気持ちをうまく整理できなくて、

何かに当たってしまうのでしょうか。

それで、すっきりすればいいのですが、

余計いらいらがひどくなっているみたいです。

気持ちというのは、外に出せばいいというものでも

ないのかもしれません。

コメントの投稿

Secret

こんばんは。

私の場合、解決法が考えても考えても見つからない時はイライラしてしまいます。
難しい問題を解くときのように、いつまでも頭から離れなくなって、投げ出したくなって、イライラして叫びたい気持ちになります。

息子はまだ4歳ですが、大好きなおもちゃが探しても見つからない時や、あまりやりたくないことを「やってみて」と言われるとイライラするようです。

私のイライラの解消はひとりになる事が一番良かったり、好きな音楽を聴いたりですが、息子もまた好きな電車の動画を見てイライラを消しているようです。

やっぱり親子だから、似ているのかな、と思います。

出て行った気持ち

こんばんは、

気持ちを外に出せば、
確かに
スッキリするように思えます。
でも、
気持ちを外に出すという事は
その時点で
その気持ちを放り投げてしまっていたのかも、
ふとそんな気がしました。
外に出さないで内に秘める事は、
ストレスになる、とか発散出来てないとか言われがちですが。
その方が気持ちの本質と
じっくり向き合う事か出来るのかも知れないと思いました。
その気持ちが、例え悲しみであった
としても。
父を亡くしてからは
深い悲しみでさえ、向き合う事で、
何か暖かい物が生まれる様な
そんな気持ちになる事があるんです。

直樹さんの言葉は深いです。
染み込みます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

イライラの先にある欲求

イライラも怒りも二次的感情と聞きました。
自分が望んだとおりのもの(結果)、欲しいものが得られないという敗北感から、イライラや怒りを人にぶつけたり、いじけたりして、周囲をコントロールして、何とか欲しいものを手に入れようとする。
でも、本当に欲しいものは他人や環境から与えてもらうことは不可能だから、イライラも怒りも一時しのぎのすり替え行為。
イライラや怒りの先にある本当に自分が欲しいもの、望みがはっきり分かると、それを得るために自分がどう動き出せばいいかが分かるから落ち着くと思います。
現状を変えられない敗北感のまま、イライラや怒りの感情から動けなくなるのはもったいないと思います。
人はいくらでも創造的に生きられると信じています。

お久しぶりです!

お久しぶりです! お元気でしたか?
私は俳句を始めました。とても楽しいです。季節や自然を観察し、そこに自分の心の動きを表現します。
短くて簡単なようですが、とても奥が深いです。世界中でも愛されています。
ベトナムの俳句研究をされている方の報告書には、とてもいいことが書いてありました。抜粋します。
「俳句の難解な思考、沈黙、空虚はベトナム人を魅了しています。」
ベトナム人のほうが俳句をよく理解されているかもしれません。

自分を表現することは悪いことではないと思います。
でもそれをどんなふうに表現するのか。それが難しいのでしょう。
直樹さんはもうすでにその難しさを知っているのですね。素晴らしい。
これからもたくさんの人を励まし勇気づけてくださることを願っています。無理せずね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なおきくんはどんなこだわりがあるのかな?

イライラしないで心穏やかに
毎日を過ごしたいです♪
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など20冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR