泣くこと

できないからと泣いても、しかたないけれど

泣かないと前に進めない人がいます。

泣かずに進める人もいるでしょう。

できなくても、できても泣く人もいます。

泣くのを我慢すれば、苦しくなるだけです。

だから、泣きたい時には、泣いた方が

いいと思います。

でも、泣かなかったとしても、

間違っているわけではありません。

泣くというのは、感情表現のひとつです。

泣ければ幸せですが、泣くことで

全てが解決できるわけではないのです。

コメントの投稿

Secret

思い入れがたくさんあって、
頑張って、頑張って、
それでも上手くいかなくて、
思いが溢れて
泣くこともあるかと思います。

どうでもいいコトでは、
上手くいかなくても平気なはずです。

泣けることを「幸せ」と言って
認めてもらえるのは、
ありがたいことだなぁと
思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR