空を眺めていると、

自分が空の一部になったみたいな

気分になることがあります。

遥かかなたの世界なのに、

手を伸ばせば届くような気がするのです。

空が僕を呼んでいるのではなくて、

僕が空を呼んでいるのかもしれません。

友達になりたいと望んでいるのは

僕の方です。

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私もそう思いました

大雪が降り続け、雪かきでクタクタになっていた今週。
昨日は日本海側の冬に珍しく一日中青い空が広がっていました。
ずっとこの空に会いたかった。
そう思っていたところに、このブログに出会えました。

あなたを包んでいる肉体はなかなか思い通りには動いてくれないようですが、本を出されていたり講演会をなさったりと、ご活躍なんですね。
私は初めて知りました。
きっとあの青い空が繋げてくれたのでしょう。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など20冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR