新刊「社会の中で居場所をつくる」のお知らせ


ホームレスの方々を支援する雑誌「ビッグイシュー日本」で連載されていた
精神科の山登先生と僕との往復書簡が、書籍化されます。

東田直樹・山登敬之 著
『社会の中で居場所をつくるー自閉症の僕が生きていく風景(対話編)』

ご興味のある方はここをクリックしてください。

発売日 2015年12月10日(木)より、大都市の駅などで、ホームレスの販売員の方が
路上で先行販売します。
連載57回分/東田さんへの質問「A to Z」も収録。
B5判変型、ソフトカバー、149ページ
定価1600円(税込)定価の半分800円が販売者さんの収入になります。
全国の販売場所は、ここをクリックしてください。

どうぞ、よろしくお願いします。

コメントの投稿

Secret

ああ とてもとても楽しみです
ぜひとも購入させていただきます
販売員のかたとのお話もいい時間ですし
あのかたの笑顔がこれまた素敵なんです(*^ー^*)
あ~~たのしみだなあ~~~★☆★☆★☆★

No title

新刊「社会の中で居場所をつくる」の出版、おめでとうございます。

出版社から送っていただき、一気読みしました。

ああ、早く、たくさんの人に勧めたい!!!

でも、今のところ、販売員の方たちによる先行販売なのですね。
本の奥付の発行日が1月になっていましたし、ネット書店ではまだ出て着ませんから。

昨年のちょうど今ごろ(2014年12月21日でした)狛江で、山登先生との対談をしていただきましたっけ。

狛江駅にも、午前中限定ですが、販売員の方がいらっしゃるのですよ。
とてもマイナーな駅なのに、と、なんだか、誇らしい気持ちになります。

どこに行っても大盛況で、お疲れになるかもしれませんが、今後の更なる健闘を祈ります。

新刊の書籍化、おめでとうございます

直樹さん、新刊の書籍化、おめでとうございます。

ビッグイシューは私の大好きな雑誌の一つで、機会がある毎に

販売者さんから購入しておりました。

現在は、海外に引越してしまったため、日本への一時帰国の際という

限られた期間でしか購入する機会がなく、ちょっと残念に感じております。

以前に、イギリスのロンドンで販売者さんからビッグイシューを

購入したことがあります。

世界中でホームレス支援の輪が広がっているのを感じ、

とても嬉しく思いました。

直樹さんが、精力的に作家活動をなさっているお姿は、他の当事者、

御家族、支援者や専門家の方々の励みになっていると思います。

2016年が、直樹さんと御家族にとりまして、とても実りある

素敵な1年となります様に、心からお祈り申し上げております。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR