「君が僕について教えてくれたこと」シグニス賞の特別賞を受賞

NHKの番組「君が僕の息子について教えてくれたこと」が
イタリア賞の特別賞であるシグニス(SIGNIS)賞を受賞しました。
NHKのニュースサイトに掲載されています。
ご興味のある方は、ここをクリックしてください。

●イタリア賞
国際エミー賞やモンテカルロ・テレビ祭などと並び、世界で最も歴史と権威の
あるコンクールです。
テレビ・ラジオ番組の品質の向上と、優れた作品の顕彰を目的に、1948年に
設立されました。
イタリア放送協会(RAI)主催です。
今年は、ドキュメンタリー、ドラマなど「テレビ6部門」に98作品、
「ラジオ6部門」に89作品、テレビ・ラジオ番組に関連した双方向性のあるサイト
など「ウェブ2部門」に54作品が応募され、審査が行われました。
各部門の最優秀番組にイタリア賞が贈られます。

●シグニス特別賞
シグニス賞とは、3つある特別賞の中のひとつで、世界カトリック教協会が授与
するもので、“人間愛”や“人としての価値”を推進するための賞であると
されています。

NHKワールドのサイトにも掲載されたようです。
ご興味のある方は、ここをクリックしてください。

コメントの投稿

Secret

・゜:+。人間愛。*゜・+ ということで選ばれたということに ヨロコビから鼻の奥がツンツンします。

職場に実習で来られてた大学生に直樹さんのこの番組を録画したものを見てもらいました。
ご利用者だ支援員だウンヌンカンヌン以前に人間同士なのです。
人間愛・・・なんて素晴らしい

おめでとうございます。
心から、心から、
何度でもお祝い申し上げます★☆★☆★☆★

おめでとうございます

直樹さん、イタリア賞のシグニス賞の受賞、おめでとうございます

あのテレビは、全く直樹さんの事を知らない人が見たら、驚きの連続だったと思います。

これからも、どんどん世界中の人たちに直樹さんの存在を知ってもらいたいです

No title

飛び跳ねるは辞めた方がいいNHKの町永俊雄に言われてやっているね NHKからもらってる給料いくらですか

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

直樹さん、受賞おめでとうございます。

これからも、直樹さんの言葉で、気持ちをうまく伝えることの苦手な自閉症の仲間が、社会で共存していることを伝え続けて下さい。世界に直樹さんの言霊が拡がりますように。応援しています。

直樹さん、受賞おめでとうございます!
言葉は違っても、感じる心はひとつ。
世界中に直樹さんのメッセージが届きます様に。
人間愛とは、素敵です。直樹さんの存在自体が、その尊さを教えてくれます。
いつも応援しています\(^^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

東田直樹 演技

No title

今日は貴重なご講演ありがとうございました。

はじまる10分前から静かに椅子に座られているのをみてビックリしました。すごく落ち着いてましたね(^o^)

直樹さん、顔が小さくて色白でかっこよくて、アイドルに会ったように高揚してました!手がふりたくて仕方がなかったです、笑

お母様も忍耐強くて優しくて、会場の隅々まで暖かい母性が伝わってきました。私もそんな母親になりたいです(*^^*)

本日はお疲れさまでした。

No title

ヤラセ

No title

はじめまして

私が東田さんの事を知ったのはつい昨日の事です。
ふらふらとネットサーフィンをしていたところ誰かの「お勧め本」で著書を知り、なんとなく検索→どんどん興味を惹かれ、動画サイトでこの番組にたどり着き、粗いPC画面で繰り返し4~5回は見たでしょうか。
たいへん大きな衝撃を受け、頭と心の中が衝撃と感銘でいっぱいになり、なんとしても大きなテレビで見たい!家族にもこの番組を見せたい!とDVD購入を考えていたところ再放送の情報がありました。それもなんと明日!(日付が変わってもう今日ですが…)こんなタイミングってあるのかと。さっそく予約録画済みです。本もさっそく注文させて頂きました。
ブログや本の一節などを拝見すると、東田さんの文章はやさしくわかりやすくキラキラとした美しさに溢れています。それは何かを装った、人真似の才能ではけっしてありません。
そして今まで他者からは理解の難しかった自閉症の方の驚くべき内面世界を知る事ができ、本当に驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。
本が届くのが楽しみです。今後も応援させて頂きます。
(9/27追記)再放送は月曜日だったのですね。気付いて良かった!録画し直しました。見るのが待ちきれません。

No title

 イタリア賞 シグニス賞 受賞おめでとうございます。
昨日は、岡山で講演会でしたね。お疲れ様でした。
会場の方々と供に楽しい時間を共有出来たことでしょう。
これからも日本に限らず、世界へ飛び出して、無限に触れて、感じて・・・
その万華鏡のような心の目で見えたものを、話して聞かせてください。
お母様共々、ご自愛なさりながら、ご活躍ください。
何時もいつもエールを送り続けていますから・・・

セレンディピティ

以前から東田さんのことは存じ上げていたのですが、著作を読んだり番組を視聴する機会を逃していました。
今日、図書館の新刊コーナーにあった『自閉症の僕の七転び八起き』を一気に読み、こちらのサイトへ初めてやってきたところ、明日、『君が僕についておしえてくれたこと』が再放送されると知り、このタイミングの良さに驚いています。
iphoneのメモ帳の読みたい本リストに「東田直樹」と書いてあるのをずーっと見ていたので、潜在意識が最適な方法で東田さんにつないでくれたのかなぁと嬉しくなりました。
新刊を読んで、私の中のもうひとりの私が楽になった感じです。番組も楽しみにしています。

おめでとうございます

このニュースを聞いて、またあらためて番組を見直しました。
直樹さん自身が素敵な方なのはもちろんなのですが、
直樹さんを知るのに、とても良い番組構成をされていると思うんです。
制作された方に心から拍手を送りたいです。
おめでとうございます。
直樹さんの世界にふれる機会を作ってくださり、ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おめでとうございます!
番組は私にとって何度でも見たい作品です。
ときめきを感じました。
心を打つという事がどれだけ大切かを教えてくれたのだとと思います。

感じる事が多い番組

NHKの番組「君が僕の息子について教えてくれたこと」見ました。

多くの事を感じる事が出来ました。

一冊の本が多くの人を救えて本当によかった。涙しました。

何に感動したかと言うと、言葉の力です。

愛する息子を理解出来ない親の苦しみ、理解してあげたいという想いが強いと苦しみ大きいのだと感じました。

しかし、直樹さんは、その才能ある文章表現ですべての自閉症の方の表現できない想いを言葉にし、世界を救いました。

すばらしいことです。

「なかみは変わらないみんなと同じ想い、だけど操作が困難な不良品のロボットを操作してるみたいだから色々言動がおかしくなるんだ」っていう文章が紹介されたとき、きっと多くの家族が「苦しいかもしれない、でも分かってあげるし、その難しい操作を一緒に理解し共感しがんばろう」って思えたとおもいます

怖いし、どうしていいか分からない、そして分からないから怒りになる、でも直樹さんが本を出すことで、誰もが共存しそして自然と向き合える力をもらったはずです

意味がわからないぶんしょうですが、同じでなくても心は同じなんだっておもえました。




同感です

なおこさん、同感です。

この番組を見ていると、
自閉症者への理解から、障がい者への理解につながり、
自分とは違う人々、他者への理解とは、
というところにまで大きくテーマが広がって、
普遍的な事を問いかけられている気がします。
なので、何度でも見たくなります。

直樹さんの言葉の紡ぎ方が、また天才的なので
これは別のレベルで私は魅了されていますが、
とにかく自閉症者の心を的確なセンスで伝えてくれる姿に
特別なものを感じてしまいます。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など20冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR