遠くへ行きたい

どこか遠くへ行きたいと、昔

僕は、そう考えていました。

でも、自分が欲しかったのは、

知らない場所にある楽園ではなく、

僕らしく生きることのできる居場所だと

気づいたのです。

周りがどれだけ理想郷だと思っても、

本人が、そう感じなければ

意味がありません。

大空を羽ばたく渡り鳥も、家にいた青い鳥も、

幸せなのは、自分らしくいられた時です。

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

幸せは周りの人々で決まると、どこがで耳にしたことがあります。

自分らしくいられることは、誰かがそれを認めてくれていることで成り立っているのかもしれませんね。

誰かに認めてほしいとか、愛されたいとか、人に求めてばかりいたけれど、
本当に自分を認めたり愛してほしい相手は、実は私自身でした。

それに気づいたときのことを思い出しました。

No title

幸せは自分の心が決める。

どんな状況でも、幸せになることができる。

そう信じるようになってから、人生が好転してきました。

辛いときは、そう思うことが大変ですが、考え方ひとつで幸せになれるなんて、

すごくお得だと思いませんか?辛いのは、幸せになる一歩手前だから。

だって、辛いという字に一を足すと幸せになるでしょ?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

自分らしくいられる事。
私も今までどんなにそれを求めていたでしょう。
そして、今それがあるような気がしています。有難いです。
過去に、それを希望したが為にどんなに苦しかったとしても、
今があるから良いのです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

自分らしさ

私の自分らしくってどんな事だろう?と考えてみました。
周りに気を遣わないで思うままに行動している時の自分がそうなのかな…でも、まだよく知らない人に気を遣ってやりとりをするのも自分だし、言いたいことを言えずに我慢しているのも自分だし…
調子の良い時もうまくいかずに失敗ばかりの時も全部自分。

周りの人が自分を理解できなくて当たり前、自分が未熟な自分を知り受入れられればそれで十分。

いつも普通にそう考えられる強い自分になりたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

直樹さんとは違いますが私は逃げることばかり考えていました
今逃げたらまた逃げたくなる
今逃げたらいけないと言われ、前向きに頑張っています
自分らしくってわかっていたけれど大事なことですね
自分らしく、子どもたちらしく
挫けそうな日々から抜けられそうです

No title

自分らしくいられる場所、私もずっと探し求めていました。
でも、それは目の前にあったんです。

ただ、ありのままの自分を受け入れられてなかっただけでした。
(自分らしい)自分を一番否定していたのは自分でした。
それにやっと気付いて、受け入れようともがいているところです。
ありのままの自分を受け入れられた時、世界は私を受け入れてくれそうです。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR