FC2ブログ
時計を見て、一日の終わりがわかります。

今日という日は、僕の人生にとって、

大事な日だったのでしょうか。

明日のために今日があるのか、

昨日のお陰で今日があるのか、

そんなことを、ふと考えます。

2018.03.10 Sat l エッセイ l コメント (1) l top