FC2ブログ
楽しい時も、辛い時も、今という時間は

永遠に感じるものだと思います。

前を向けない自分を責めないでください。

今日という日を、やり過ごしてください。

明日は、いやがおうにもやってきます。

それが、人の宿命だからです。

自分に与えられた一日は、

誰かに代わってもらうことはできませんが、

一番大事な人は、あなたの努力に

感謝しているのではないでしょうか。

人生は短いと、いつかあなたも思う日がくると、

僕は、そう思います。

2017.10.03 Tue l 未分類 l コメント (5) l top