ラジオとテレビ

ラジオを、たまに聞くと、とても新鮮です。

テレビもラジオも話すという行為を通して、

みんなに思いを届けてくれますが、映像が見られない分、

ラジオの方が、丁寧に説明しているのがわかります。

僕は、テレビをつけていても、あまり画面をじっと

見ていません。

たまに、テレビの方に顔を向ける程度です。

それは、番組に関心がないからではないのです。

内容を把握するために、その時々によって、

見ることを優先したり、聞くことを優先しているせいです。

ニュースやドラマも楽しんでいます。

子供番組や繰り返し見ているDVDなら

内容をよく知っているので、それほど苦労せずに

目と耳を同時につかい

テレビの画面を見続けることができます。

プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR