FC2ブログ
夕方になると、小学校から帰ってきて、

外で遊んでいる子供たちの声が

聞こえて来ます。

笑ったり、ふざけ合ったりしている

子供たちの声を聞いていると、

何だか、ほっとします。

この心地良さは、子供の声が、

自分の過去の記憶を呼び覚ますというよりも、

未来に対する安心感を抱かせてくれるから

感じるものなのではないでしょうか。

みんな昔は子供だったのです。

子供の存在は、

未来への希望そのものだと思います。

2017.05.31 Wed l エッセイ l コメント (4) l top