想像力

僕は、たとえ障害がなかったとしても、

作家になりたいと考えていたでしょう。

それは、作家という仕事が好きだからです。

思考は、どこまでも自由だと、

僕は思っています。

物語を書いている間、僕は別の人の人生を

生きているわけではありません。

空想することで、自分の人生を

何倍も楽しんでいます。

どんな人でも、空想すると思います。

想像力を養うためにも、

楽しいと感じる体験や教育は大切です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR