生きづらさ

いつか悪いことが起きてしまうのではないか

と恐れている人は、何を怖がっているのか、

じっくりと考えたことがあるでしょうか。

未来に対する恐れは、漠然としたものが多いです。

これから何をするのかわかれば、安心することも

あるでしょう。

しかし、不安な気持ちが全部解消するわけでは

ありません。

気がかりなことや心配する気持ちを和らげるための行いは、

一人一人違っていいと思います。

こうしなければいけないのは、ルールやマナーです。

心の中の問題は、本人でなければわかりません。

これから起こる出来事に対して、詳細を聞くことによって

不安感が増す人もいます。

一般の人からも、同じ障害の人からもずれている

そんな人の生きづらさにも、注目してもらいたいです。

プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など20冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR