つらくなるわけ

つらいことというのは、肉体的にも、精神的にも

疲弊してしまっている状態だと思います。

肉体的な疲労というのは、容易に想像つく人が

多いと思います。

しかし、精神的な疲労というのは、時間と共に

回復できるものばかりではありません。

悲しくなったり、寂しくなったり、

人はすぐに誰かにすがりたくなります。

本当は、どうして今、気持ちが辛いのか

考えなければいけないのに、努力を認めて

もらえないことに、いら立ちを覚えたり、

すがる相手の態度に怒ったりするのが

人間です。

自分の問題を、誰かのせいにしなければ

生きていくことができない弱さを持っているのは、

みんな同じです。


※NHKの番組「君が僕の息子について教えてくれたこと」が、
アメリカ国際フィルムビデオ祭、
時事問題カテゴリー部門において、
シルバー・スクリーン賞(カテゴリー2位)に選ばれました。

ご興味のある方は、ここをクリックしてください。

プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR