FC2ブログ
僕は、小さい頃、走るのが苦手で

徒競走では、いつもビリでした。

僕にとって走ることは、人と競争することや

辛いことではなく、楽しいことだったので、

「走って」と言われると、うきうきしてしまうのです。

まるで、デートにでも行くような気分になるのだと

思います。

だから、ついスキップしたり、腕をぐるぐる回したり、

よそ見をしながら走るのでしょう。

みんなは、早くゴールにたどり着きたいみたいですが、

僕は少しでも長く、この時間を楽しみたいので、

ゴールすると、がっかりしてしまいます。

徒競走の目的からは、ずれていますが、

笑顔でゴールを迎えてくれる人がいれば

嬉しいです。

2015.04.26 Sun l 自閉症 l コメント (15) l top