季節が変わる時

季節はゆっくりと移り変わっていく

と考えている人もいますが、

僕にとっては、ある日突然、

起こったできごとです。

それは、まるで絵本の1ページを

めくるような感じに似ています。

全く前ぶれがないわけではありません。

人の服装や空の色、

お日様の輝き方などで

変化を感じることはできます。

けれども、僕は、

クイズの答えが解けたように、

その季節を

象徴するものが現れたとたん、

次の季節になったことに、

気づくのです。

とても、おもしろいです。

僕は、今ではわくわくしながら、

その日が来るのを待っています。

先のことがわからなければ、

不安になるのは、確かです。

不安が楽しみに変わるのに、

僕も長い時間が必要でした。

どんな生き方を選択するかは、

人それぞれで

いいのではないでしょうか。

「正しさ」が、人の生き方を

決めるのではありません。

その人の生き方を見て、

人は「正しさ」を知るのでしょう。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など20冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR