沖縄那覇市での登壇

昨日12月7日は、

有限会社レキオスいきいきネットワーク様

主催の講話会に登壇しました。

スタッフの方とも知り合いなので、

とても楽しく、お話させていただくことが

できました。

今回は、クリスマスの飾り付けもあって、

僕はぬいぐるみを手ばなせなくなり、

少し困りましたが、何とか無事に終わって、

良かったです。

質疑応答の際、質問をお聞きしながら、

僕は、自閉症当事者の気持ちはわかっても

親御さんの気持ちは、たぶん

一生わからないだろうと思うことが、よくあります。

親御さんを批判しているわけではなく、

それが、当たり前だということです。

共感と理解は、別のものではないでしょうか。

理解できなくても、共感してもらえるだけで、

人は嬉しくなります。

お互いのことを認め合えれば、

今よりもっと、生きやすくなると思います。
プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR