FC2ブログ
僕は、いつも困っています。

みんなに迷惑をかけることもたびたびで、落ち込むこともありますが、

どうしようもないくらい悲しい気持ちになっても、次の日には、いつも通りの

毎日を送ることができているのは、心の傷が最小限ですんでいるからだと

思っています。

何があっても、翌日には、家族は何事もなかったかのように、

僕に接してくれます。

僕は、僕のことだけ心配していればいいのです。

それが、どんなに恵まれている環境か、大人になって

知りました。

自分の苦しさは、自分で乗り越えることができます。

けれども、人の苦しさは、どうしてあげることもできない

ことの方が多いのです。

2014.06.28 Sat l 自閉症 l コメント (25) l top