子供番組のいい所

子ども番組のいい所は、

わかりやすい所だと思います。

誰でも笑顔になれる、シンプルで純粋な世界。

そこには、みんな仲良く生きて行こうという

メッセージが込められています。

それが人類の目標なのかもしれません。

絆創膏日記22回

KADOKAWA発の文芸情報サイト「カドブン」で、
僕のエッセイ(毎週水曜更新)

「東田直樹の絆創膏日記」
第22回 亀の鳴き声 が掲載されました。

よろしければご覧ください。
どうぞ、よろしくお願いします。

ご興味のある方は、ここをクリックしてください。

音楽を聴く

音楽を聴いている時、涙が溢れることが

あります。

今、辛いことが無くても、過去の記憶が

蘇るからでしょう。

それでも、音楽を聴きたくなるのは、

魂が揺さぶられるからだと思います。

感情と魂は、別のものなのかも知れません。

静かな夜

静かな夜は、幸せな夜だと思います。

わいわいと騒がしい音も聞こえず、

ただ、ぼーっと時を過ごします。

みんなが何をしていたかと気にすることもなく、

眠りにつく。

自分のことだけ考えていればいい。

そんな時間は、贅沢な時間ではないでしょうか。

正義

何かを正当化する際に、

正義を理由にすることがたびたびあります。

問題は、人によって正義とは何かが違うことです。

人がする行為で、絶対に正しいものなどない

ということを、私たちは認識しなければいけません。

正義という言葉が、この世から消える時、

本当の平和が訪れるのだと思います。

プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR