新刊発売記念講演会

講演会のお知らせです。

新刊三冊
書き下ろし単行本『自閉症のうた』
文庫『あるがままに自閉症です』
つばさ文庫『自閉症の僕が跳びはねる理由』
(いずれもKADOKAWA刊)の出版を記念して、
講演会を開催いたします。

作家として僕が伝えたいこと
~誰かを大切に思う気持ちが、心を揺さぶる言葉になる~

日時:2017年7月15日(土) 
13:30~15:15分(予定) 開場13:00
会場:角川第一本社ビル2F
参加費:1,000円(税込)
定員:100名
(会場の都合上、定員に達した場合は締切を早める場合があります)
応募締め切り:2017年7月15日(水)23時59分

※お申込みが必要です。
お申込み方法は、
ここをクリックしてください。

詳しくはカドブン(KADOKAWA発の文芸情報サイト)でご覧ください。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています。
ぜひ、ご参加ください。

結末

本を読んだり、映画を見たりした時、

自分の想像した結末でなければ、

なかなか受け入れられないことがあります。

気持ちがすっきりしないというよりは、

なぜ、こんな結末にしたのかという

理由が知りたくなるからでしょう。

僕は、ハッピーエンドに

こだわっているわけではありませんが、

よくできた物語には、必ずみんなが感嘆するような

ラストがあるように思います。

普通にあるような結末では、少しがっかりします。

しかし、あまりに突拍子のない結末だと、

不満を感じます。

何度も繰り返し読みたくなるような結末が

僕の理想です。

平成28年12月10日(土)さいたま市での講演会のお知らせ

平成28年12月10日(土)(10:00~16:00)に開催される
 「さいたま市 『障害者週間』市民のつどい」
に登壇します。

僕と母の登壇は、10時5分から12時5分(開場9時30分)です。
どうぞ、よろしくお願いします。

【会場】浦和コミュニティセンター 多目的ホール 

【基調講演】
東田直樹 
「自閉症の僕の七転び八起き」

東田美紀 
「我が子の可能性を信じる子育て」

【申込方法】  
定員350名 申込みは先着順となります。 

①氏名(フリガナ)

②連絡先(電話、FAX、電子メールなど)

申込み先 さいたま市障害者協議会
TEL 048-653-7271  FAX 048-653-7341

*定員になり次第締め切らせて頂きます。

詳しい内容は、
さいたま市ホームページ (ここをクリック) 
をご覧ください。

平成28年度10月2日(日)山梨県で登壇します

「小児歯科」の市民公開講座に、僕と母が、
登壇させていただきます。
ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

日本小児歯科学会 関東地方会 第31回大会・総会
大会メインテーマ
「子どもたちに生き甲斐を、子育てにやり甲斐を」

日時:平成28年10月2日(日) 12:45~14:30(12:30開場)
     東田直樹 「自閉症の僕の七転び八起き」
     東田美紀 「我が子の可能性を信じる子育て」
      
会場:コラニー文化ホール 大ホール(山梨県立県民文化ホール)
〒400-0033 山梨県甲府市寿町26―1

主催:日本小児歯科学会
参加費:一般の方は、無料です。
事前申し込みは必要ありません。

お問い合わせ先:岩下歯科医院(TEL 0551-28-6767)

2016年6月25日東京都千代田区での登壇のお知らせ

第31回自閉症実践療育セミナー
自閉症の人への支援を考える
~自己実現を支える支援とは~
に登壇させていただきます。

日時:平成28年6月25日(土) 10:00~16:00
(僕と母の登壇は、10:10~12:00です)
主催:社会福祉法人嬉泉 
会場:全社協・灘尾ホール 千代田区霞が関3-3-2新霞が関ビル
定員:150名(要予約)
参加費:10,000円
事前申し込み:必要

ご興味のある方はここをクリックしてください。
どうぞ、よろしくお願いします。

プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR