「欲」というのは、悪い意味で使われることが多いですが、

僕は、それほど「欲」が、悪い言葉だと思っていません。

欲のない人間はいません。

おいしい物を食べたいのも他人の幸せを願うのも

「欲」が、あるからです。

「欲」があるかどうかは、自分の都合で決められません。

本能と欲

長く生き続けることを多くの人は望んでいます。

それは、人間の本能というより、欲かもしれません。

明日がどんな日になろうとも、他の人の心配をする。

それは、人間の欲というより、本能かもしれません。

自分が一番大事。でも、他の人も同じくらい大切。

それは、本能でも欲でもなく、優しさだと思います。

何が問題

人間が、素晴らしいことばかりするとは限りません。

時に失敗したり、時に愚かなことをしたりします。

でも、話し合い、相談することで最悪の結果を

避けることが出来ると思います。

なぜか、うまくいかない時は、

誰のせいかではなく、何が問題かを

みんなで話し合うといいのかもしれません。

それ

「それが、出来るようになるといいのに」と

よく言われます。

僕にとっては、出来ないことが多過ぎて

「それ」が、山のようにあるのです。

今日の「それ」と、明日の「それ」も違います。

次は、どの「それ」でしょう。

変わる

ずっと幸せな人はいません。

それは人間が、ひとつのことに満足できないからです。

人は変わります。

その時々で、自分にとって一番大事なものも変わります。

プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR