アジサイ

アジサイの花を見かけるようになりました。

小さい花がたくさん集まっているように見えるアジサイは、

とても可愛らしい花だと思います。

押し合い、へし合いしながら固まって、みんなで咲く。

その様子は、にぎやかで楽しそうです。

知り合う人たちの数

たくさんの人がいる中で、自分が知り合うのは

ほんのわずかな人たちです。

でも、僕は、知り合いの人数が多ければいいとは

思っていません。

自分の心が寂しくなければ、それでいいのです。

どう映っているか

人から見て自分がどう映っているか

わからないのは、僕だけではないのでしょう。

わざと悪い印象を持たれるような行動をする人は

いないと思います。

自分の言動を客観視するのは難しいことです。

みんな人のことは見えるけれど、

その風景の中にいる自分自身は

見えません。

ふたりの意見が異なっている場合、

どちらが嘘をついているか、

僕が参考にしている点はふたつです。

ひとつは、時系列にそって説明できているか、

そして、もうひとつは、誰のせいだと言っているかです。

事実は揺らぐことがないということ、

自分のせいだと認めている場合、

嘘をつくメリットはありません。

だから、真実を話している人は冷静でいられるし、

言葉に迷いがないのです。

絆創膏日記第27回

KADOKAWA発の文芸情報サイト「カドブン」で、
僕のエッセイ(毎週水曜更新)

「東田直樹の絆創膏日記」
第27回 今日でなくても構わない が掲載されました。

よろしければご覧ください。
どうぞ、よろしくお願いします。

ご興味のある方は、
ここをクリックしてください。

プロフィール

東田直樹

Author:東田直樹
会話のできない重度の自閉症。自閉症、絵本、詩集など21冊の本を執筆。東京大学(2回)、福岡女学院大学ほかで、講演会を開催。パソコンおよび文字盤ポインティングにより、援助無しでのコミュニケーションが可能。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR